慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

【貴族探偵】仲間由紀恵の謎とは?仮面変装で出演もわからない?正体は?

貴族探偵

『貴族探偵』仲間由紀恵の「謎」とは?

相葉雅紀さん主演の『貴族探偵』がいよいよ4月17日放送開始と、迫ってきました!

貴族探偵

 

でもいまだにあまり詳細が出てこないのが、仲間由紀恵さんの役柄。

 

『謎』の役とありますが、ほんとに謎、、

 

最近解禁になった番組ポスターでは、他の出演者のように並んで出演するのではなく、写真として壁に飾られています。

貴族探偵 仲間由紀恵

 

そしてその額縁を、刑事の鼻形雷雨役の生瀬勝久さんが、拳銃で撃つような手の仕草をしています。

貴族探偵 仲間由紀恵

 

そしてその生瀬勝久さんの拳銃の銃口は、写真の仲間由紀恵さんに向けられているように見えます。

 

これは何かを意味しているんでしょうか?それとも考えすぎなんですかね?

 

Sponsored Link

 

『貴族探偵』仲間由紀恵は変装して出演?

番組ポスターのキャスト紹介のところでは、他の出演者は顔写真を載せているのですが、仲間由紀恵さんだけは仮面マスクになっています。

貴族探偵 仲間由紀恵

 

番組のHPでも、仲間由紀恵さんの出演については、

 

「どこになんの役で出演しているのか?”謎”という役どころを演じます。果たして、その出演に来づけるか?」

 

とあります。

 

私の予想では、仲間由紀恵さんは毎回変装して違う顔で出演するのではないかと考えます。

 

他の出演者は、変装はしないので顔写真を載せられますが、仲間由紀恵さんだけ毎回顔が変装で違うので、仮面マスクという抽象的なものをプロフィール写真に載せて、変装を暗示しているのではないかと思います。

 

Sponsored Link

 

『貴族探偵』仲間由紀恵の正体は何?

これらの予想を合わせて考えると、私は仲間由紀恵さんの役どころは、主役の貴族探偵の実の母親ではないかと想像します。

貴族探偵 仲間由紀恵

 

明快な推理で毎回事件を解決し、いつも苦やしい思いをする刑事役の生瀬勝久さんや、新米探偵の武井咲さんにとっては、貴族探偵は対立するキャラになります。

 

そんな貴族探偵を育て上げたのが、”謎”の仲間由紀恵さんだったとしたら、本当の大ボスは仲間由紀恵さんということになり、刑事役の生瀬勝久さんが、手の銃口を向けるのも納得です。

 

さらに、貴族探偵の母親であれば、老婆になるでしょうから普段の出演は変装した姿で登場し、写真や額縁の中だけの昔の若かりし頃の姿ということで、美しい仲間由紀恵さんに写真が使われるのではないかと、考えています。

 

美しさなかにも、クールさとコミカルさを同時に表現できる仲間由紀恵さんならではの役どころではないかと思うんですが、どうでしょうかね?

 

早く、放送が始まってほしいですね!

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。