慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

『貴族探偵』武井咲がヒロイン役!演技力は?衣装はパンツそれともドレス?

貴族探偵

『貴族探偵』で武井咲希がヒロイン役に!

フジテレビ月曜日9時のドラマは『月9』として30年にも渡って、フジテレビの看板ドラマでした。

貴族探偵武井咲

 

残念なことに、ここ数年は視聴率が低迷していて、現在放送中の『突然ですが、明日結婚します!』にいたっては、5%~6%の辺りをウロウロという状態。

 

一部で、「月9廃止」説が流れるもの、ウソとは言い切れない状態かもしれません。

 

そこでフジテレビは気合を入れて編成したたのが、相葉雅紀さん主演の『貴族探偵』!

 

誰からも愛される相葉雅紀さんを主演に据えて、周りを豪華俳優陣で固めるという作戦。

 

そんな、負けられない月9『貴族探偵』で、ヒロインに抜擢されたのが、武井咲さん。

武井咲

 

ちょっと心配なのが、武井咲希さんについている”低視聴率の女王”という異名。

 

確かに過去の出演作品を見てみると、10%に届かないドラマが多かったようです。

 

いくつか見てみると、

 

『せいせいするほど、愛してる』(平均視聴率:7.9%)
こちらは2016年7月12日かた9月20日まで、TBS系列放送された、武井咲主演のドラマ。一部で「消費税割れ(8%)」なんていわれ方もしていました。

武井咲

 

『エイジハラスメント』(平均視聴率:9.4%)
2015年7月9日から9月10日にテレビ朝日系列で放送。

武井咲

 

『すべてがFになる』(平均視聴率:8.9%)
2014年10月21日~12月23日にフジテレビ系列で放送。

武井咲

 

共演者に恵まれなかっただけかもしれませんが、視聴率という点においては安心できるものではなさそうです。

 

では、なぜ失敗は許されない『貴族探偵』で、ヒロイン役に武井咲さんが抜擢されたのでしょうか?

 

やはり演技力なのか、それとも原作のイメージにピタリとはまるキャラクターなのか?

 

『貴族探偵』の原作は麻耶雄嵩氏の本格推理小説『貴族探偵』と、続編の『貴族探偵対女探偵』をドラマ化したもの。

 

探偵とは言いながら、主人公の貴族探偵(相葉雅紀さん、名前はないんですね。)は推理をせずに、召使いたちが捜査をして事件を解決してしまうという、普通の探偵もののストーリと大きく違う設定です。

 

武井咲さん演じる、高徳愛香はそんな貴族探偵のやり方に反発して敵対心を燃やしている新米探偵であり、ヒロイン役になります。

 

たしかに、眼光鋭く貴族探偵の相葉雅紀さんを睨みつける場面が、ドラマを見る前から想像できてしまいまます。

 

やはり、キャラクターとしては武井咲さんがピッタリかもしれません。

 

Sponsored Link

 

『貴族探偵』武井咲の演技力は?

では、気になる武井咲さんの演技力はどうなんでしょうか?

 

いままでの評判では、演技力はイマイチ、という声が多く出ているようです。

 

理由として多かったのが、演技に力が入りすぎていて、わざとらしい、というもの。

 

たしかに、眼力を強調するあまり、力のこもった演技になって、自然らしさが掛けてしまう場面も多いようです。

武井咲

 

でも、反対に「一生懸命な姿がカッコいい」とか「熱い演技に憧れる!」という声もありました。

 

あと、ここ数年で大人の女性に成長したせいか、恋愛の場面での演技がうまくなってきたという評価も出てきているようです。

 

NHKの『忠臣蔵』では和服で主演を見事果たしたりと、演技に幅が出てきているようですね。

 

今回の『貴族探偵』では、お得意の力の入った演技が発揮できる設定なので、相葉雅紀さんのほんわかムードとと、いいコンビネーションでドラマにピッタリかもしれません。

 

Sponsored Link

 

『貴族探偵』での武井咲の衣装は?

下の図が『貴族探偵』でのキャストの相関関係になります。なんともキャラの濃そうな豪華俳優陣が菜をつらねています。

貴族探偵武井咲

 

武井咲さんの役柄は「新米探偵」。師匠であり元探偵の井川遥さんい学ぶ駆け出しの探偵の役。

 

「新米探偵」(武井咲)の信条は、探偵たるものは自分の足で情報と証拠を集めて犯人を追い詰めて事件を解決するものだ!というもの。

 

優雅にお茶を飲んで自らは動かない「貴族探偵」とは、真逆のキャラ。

 

ということは、当然、走ったり泥まみれになったり、汗をかいたりする場面がおおいのだろいうと考えられます。

 

武井咲さんの衣装もそれに合わせて、動きやすいパンツスタイルが多いのではないでしょうか。

 

私としては、スカート姿の武井咲さんを見たいのですが、はたしてどれだけスカートでの場面があるのか?

 

でも、武井咲さん演じる新米探偵はドラマ『貴族探偵』のヒロイン役なので、もしかしたら、貴族探偵の相葉雅紀さんと、恋愛モードの場面があるかもしれません。

 

だとすれば、可愛い女性の衣装や、ちょっとセクシーなスタイルで登場することもあるかもしれません。

 

原作にはない独自のストーリーもきっといろいろと取り入れられると思うので、期待してドラマの放送開始を待ってみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。