慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

『A LIFE』菜々緒のスーツのブランドは?ネックレスやイヤリングは?

A LIFE

『A LIFE』菜々緒のスーツのブランドは?

『A LIFE』で弁護士役で出演している菜々緒さん、いつも敏腕弁護士という雰囲気でスキがありません。

A LIFE菜々緒

 

身長172cmであれだけの美人に眼光鋭く睨まれたら、並の大人ではきっとすくんでしまうのではないでしょうかね。

 

そんな菜々緒さんの衣装は、毎回スーツにカットソーというシンプルなもの。

 

敏腕弁護士の衣装なので、あえてアクセサリーを抑えめにした、仕事モード全開にファンションになっているのでしょう。

 

私が働いているオフィスビルでも、菜々緒さんと同じような、シンプルなスーツの女性は多いですが、アンダーがカットソーではなく、襟付きのブラウスにされている人が多いです。

 

実際の職場では、自分の席で上着を脱ぐことも多いでしょうから、カットソーだけだとちょっと下着っぽく見えがちなので、襟付きブラウスの女性が多いのでしょう。

 

さて、菜々緒さんが着ているスーツのブランドを調べようと、いろいろなシーンで菜々緒さんを見てみたのですが、スーツがあまりにシンプルで、デザインに特徴がないので、わかりませんでした。

 

『A LIFE』での菜々緒さんは黒か白のスーツなので、色からの推測もちょっと難しかったです。

 

代わりにドラマの衣装さんになったつもりで、どのブランドのスーツを菜々緒さんに着せたいかで、考えてみました。

 

20代の女性が職場できるスーツとして人気のブランドのトップ3は次のブランドです。

 

1位:UNTITLE(アンタイトル)
2位:INED(イネド)
3位:theory(セオリー)

 

各ブランドの特徴としては、

 

UNTITLE

UNTITLE

 

こちらは日本の大手アパレルメーカー「ワールド」が展開する、20代後半以降の大人の女性に向けたコンサバ系ファッションブランド。

 

コンサバ系とはいってますが、着方によってはかなりおしゃれにもなります。

 

INED

INED

 

イネドはOL・キャリア世代をターゲットにしたブランド。高いクオリティと知的で上品なデザインが特徴的で、20代後半から30代の女性のオフィスカジュアルとして人気。

 

theory

theory

 

若い世代を中心に人気のあるブランドで、洋服のラインがきれいに仕上がっていることが特徴ですね。コンサバ系よりはちょっと崩したデザインのものが多いようです。

 

私の予想では、菜々緒さんにはINEDが似合うのではないでしょうか?

 

UNITLEではちょっとコンサバすぎるでしょうし、theoryではちょっと今回の役どころの敏腕弁護士としては、着崩しがされすぎて、軽い印象になってしまいそうです。

 

それに対してINEDであれば、おしゃれでもありかつ上品なので、「敏腕弁護士”菜々緒”」にはピッタリなんではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

『A LIFE』菜々緒のネックレスやイヤリングは?

ドラマに出演する女優さんであれば、ネックレスやイヤリングにも注目が集まります。

A LIFE菜々緒

 

菜々緒さんがロングヘアーなので隠れているだけかもしれませんが、イヤリングについてはわかりませんでした、残念ながら。

 

でも、ネックレスはこちらのブランドのものをされていましたね。

A LIFE菜々緒ネックレス

 

このネックレスは、VENDOME AOYAMA(ヴァンドーム青山)の「ベーシックダイヤモンドネックレス」とい商品になります。

 

価格は約6万円とそれほど高いものではありませんでした。

 

でも、シンプルで上品なスーツとピッタリなシルバーの素敵なネックレスですよね。

 

Sponsored Link

 

菜々緒演じる榊原実梨の今後の展開は?

『A LIFE』の第1話で菜々緒さん演じる榊原実梨(さかきばらみのり)と浅野忠信さん演じる副院長「壮大」の不倫シーンがあり、菜々緒さんの悪女ぶりに注目が集まっています。

A LIFE菜々緒

 

でも、6話では榊原みのりの父が入院し、あえて手術を失敗させようとしているかのような振る舞いをするので、何か隠された過去がありそうです。

 

今後の展開はどうなるのでしょうか?視聴者の期待をいい意味で裏切ってほしいと思っているのですが。

 

今までの展開から勝手に推測すると、榊原みのりは病院に対して恨みを持っていて、顧問弁護士になって復讐を考えている。

 

自分の父のことも憎んでいて、わざとオペを失敗させ病院を窮地に陥れようと画策している。

 

しかし、こころの奥底では冷徹な復讐を終わりにしたいという優しい心も残っており、木村拓哉さん演じる沖田一光の医療に対する真摯な行動から、やさしい榊原みのりに戻る。

A LIFE菜々緒

 

という気がしているのですが、どうでしょうか。

 

最終回では、やさしい温かい笑顔の菜々緒さんが見れるのではと、期待しています。さてどうなることか。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。