慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

トランプ大統領が辞任したらどうなる?弾劾の可能性は?日本への影響は?

トランプ

トランプ大統領が辞任したら?

立て続けに大統領令を出し、外野の声はあまり気にしていないトランプ大統領ですが、このまま無事に人気の4年を務められるのでしょうか?

トランプ

 

先日にイスラム国7カ国の入国禁止大統領令では、司法省に連邦法違反の判定を下され、執行の差し止めをされてしまいました。

 

トランプ大統領側は、不服として控訴し徹底抗戦の構えです。さらに、新たな大統領令を発令して実質的な入国禁止を再び行おうとしています。

 

こんなトランプ大統領なので、自ら辞任することはとても考えられません。

 

それでも辞任のシナリオが取り沙汰されているのは、辞職以外に大統領を辞任させる方法があるから。

 

そして、そのシナリオを実行しようとしている勢力があるからでしょう。

 

Sponsored Link

 

トランプ大統領の弾劾の可能性は?

日本の場合は、「不信任決議」を議会が提出し可決されれば、内閣総理大臣は辞任するか、議会を解散して選挙をする必要があります。

不信任決議

 

日本の場合は、議会が内閣に行政を信任することで運営されています。

 

選挙で選ばれた国会議員が、首相や大臣などに行政の運営を託すわけですね。

 

もし、その託した(信任した)内閣が期待通りの働きをしなければ、「不信任」決議を提案して、内閣の交代を迫ります。

 

アメリカの場合は、国民が大統領を直接選びます。そして大統領が各行政の長を指名していきます。

 

よって、国民が大統領を選ぶことを通じて直接、行政についても選んだことになるので、ほかの議員による「不信任」決議は出せません。

 

なぜなら、議員が信任して大統領と行政の長を選んでいるわけではないので。

 

よって、通常は最低でも4年の人気を大統領は全うし、大方の場合、2期8年を勤め上げることになります。

 

でも、任期途中で大統領を辞任させる方法がまったくないわけではありません。

 

その方法は、「弾劾」というプロセスになります。

トランプ弾劾

 

「弾劾」とは、罪や不正を調べ上げ公開し、責任を問うこと。

 

とあります。すなわち、法に触れる何らかの行為をした場合に、弾劾のプロセスに入ることができます。

 

一般的には大統領が法を犯すことは考えられないので、(韓国では朴槿恵大統領(パククネ)が選挙法違反での弾劾裁判が始まりましたが)弾劾の手続きが取られることは非常に稀です。

 

最近では2000年に女性スキャンダルでの偽証の罪で、弾劾裁判に掛けられたクリントン元大統領が、記憶に新しいかと思います。

クリントン弾劾

 

もしトランプ大統領を弾劾するのであれば、自身のビジネスとの利益相反に関する罪か、ロシアのプーチン大統領との関係から、反逆罪を用いての裁判になる可能性が高いと思います。

 

アメリカでは大統領が弾劾訴追された場合は、上院議会が弾劾裁判を行い、陪審として機能するので、上院議員の2/3以上が有罪と考えれば、大統領罷免となります。

 

大統領と同じ共和党議員が議会の過半数の議席を占めているので、身内である共和党にも見限られるようだと、罷免の可能性が高まってきます。

 

Sponsored Link

 

トランプ大統領が辞任したら日本への影響は?

もし大統領罷免となったら、どうなるのでしょうか?

 

継承順位から副大統領であるマイク・ペンスが大統領に就任します。

マイクペンス

 

マイク・ペンス氏は親日家として知られています。インディアナ州知事時代にも日本企業の誘致に積極的だったそうで、トヨタとのパイプもあるといわれています。

 

もしマイク・ペンス氏が大統領になったら、日本への風当たりは弱まる可能性が高いのでしょうか?

 

「アメリカ ファースト」が現在のアメリカ国民の声であることを考えると、日本にとって、厳しい状況が予想されることにはかわりがないかもしれません

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。