慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

『初耳学』堀口茉純はお江戸ルで歴史に詳しい!結婚は?大学高校はどこ?

堀口茉純

『初耳学』に堀口茉純(お江戸ル)が出演

2月5日放送の『初耳学』に堀口茉純さんが出演です。『初耳学』へは2回めの出演で、初耳学を取るべく「江戸時代のゲスの不倫事件」を解説するそうです。

堀口茉純

 

堀口茉純さんのプロフィールは、

 

生年月日:1983年6月11日(33才)
出身地:東京都足立区
身長:156cm
血液型:B型

 

堀口茉純さんは2007年にテレビ朝日の時代劇『八州廻り桑山十兵衛~捕物控ぶらり旅』で時代劇役者としてデビューしました。

 

時代劇が大好きな少女だったそうで、小学校4年生のときに司馬遼太郎の本に登場する沖田総司が、初恋の相手だったそうです。

 

時代劇好きが原因なのか演劇の道に進み、現在江守徹さんが代表を勤めている「文学座」の付属研究所を出られています。

 

アイドルが歴史に詳しいのではなく、歴史が大好きでより深く歴史に触れるために、時代劇役者としてデビューしてしまったんですね。

 

よってプロフィールも「アイドル」や「タレント」ではなく「歴史作家」になってますからね。

 

2011年に『TOKUGAWA15~徳川将軍15人の歴史がDEEPにわかる本~』を書かれて「作家」としてもデビューしています。

堀口茉純

 

普通は若い女性が江戸時代の歴史に関する本を書くなんて、ちょっと考えられないんですが、堀口茉純さんの場合は自分の大好きな江戸時代を多くの人に知ってもらいたくて、書いたようです。

 

なにしろ、2008年の25才のときに「江戸文化歴史検定1級」に合格率5%の難関をくぐり抜けて、史上最年少で合格しています。

 

Sponsored Link

 

堀口茉純が歴史に詳しいのはなぜ?

では堀口茉純さんが、歴史それも江戸時代の歴史に詳しいのはなぜなんでしょうか?

 

幼少の頃から親しんだ時代劇が、そのベースになっているようです。

 

おそらく堀口茉純さんのご両親か、もしかしたら祖父祖母が時代劇好きで、家のテレビでよく時代劇物が流れていたのではないでしょうか。

 

大方の女の子なら、チョンマゲに和服姿の時代劇ドラマなんてあまり興味を示さないんでしょうけれども、堀口茉純さんの場合は、その姿をきっと「かっこいい」と思ったんでしょうね。

 

なにしろ小学校4年生の初恋が歴史書のなかの沖田総司なんですから。

江戸文化歴史検定

 

堀口茉純さんのブログによると、「江戸文化歴史検定1級」も勉強をして頑張って1級に合格した、というよりも大好きな江戸時代のことをもっと知るために試しに受けてみたら、受かってしまったとのこと。

 

完全に歴史オタクそれも江戸時代オタクなようです。

 

Sponsored Link

 

堀口茉純は結婚している?大学や高校はどこ?

堀口茉純さんの大学や高校はどちらだったんでしょうか?歴史に関係する学校学部を卒業されたのでしょうか?

堀口茉純

 

調べてみると、お嬢様校である山脇学園中学校・高等学校から明治大学文学部演劇学専攻科を卒業されています。

 

山脇学園のモットーは、

 

”「高い教養」があり、「勤労を尊ぶ」女性の育成”

 

なので、直接は歴史に関係はなさそうですが、この建学のモットーは、どことなく江戸時代の武家の女性像のようにも考えられますね。

武家の嫁イメージ

 

堀口茉純さんはどうやらまだ結婚はされていないようです。

 

男性でもNHK大河ドラマにハマっている人が多いように、歴史大好きな男性も多いので、きっとお付き合いされている方はいらっしゃるとは思いますが。

 

もしそんな男性と結婚されるのであれば、新婚旅行は日本の城巡りですかね!?

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。