慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

【アナザースカイ】福田朋夏(モデルでフリーダイバー)の経歴は?夫は誰?

福田朋夏

『アナザースカイ』に福田朋夏が登場

2月3日の『アナザースカイ』に福田朋夏さんが特集されます。

 

福田朋夏といえばフリーダイビングの世界で知らない人がいないくらいの有名人です。

 

その経歴も凄いですが、福田朋夏さんの美しさの並外れています。

 

福田朋夏さんは1978年2月2日生まれで、現在39才。北海道札幌市の出身。

 

寒い北海道なので海とは無縁そう。高校までは地元北海道で育ちましたが、海の魅力に見せられて、卒業後に沖縄に移住されました。

 

ご自身のプロフィールには身長や体重は載せられていませんが、2015年の競技会の資料には162cm・44kgとあります。

福田朋夏

 

写真や映像で福田朋夏さんを見ると、もっと大きく見えますね。

 

引き締まった体型でスタイルがいいので、背が高く見えるのだとは思います。海の中の映像では大きなフィンを付けているので、さらに大きく見えるのでしょう。

福田朋夏

 

想像ですけれども、身長を公表されていないのは、海のマーメード(人魚)としてのイメージを大切にされて、人間として想像できてしまう情報はなるべく出さないようにしているのかもしれません。

 

Sponsored Link

 

モデルでフリーダイバーの福田朋夏の経歴が凄い!

福田朋夏さんが本格的にフリーダイビングを始められたのは、沖縄に移住されてから。

福田朋夏

 

沖縄の海は透明度が高いので、深く潜っても太陽の光が届くので、真っ暗にはなりません。

 

でも、北海道の海で潜ると、きっと真っ暗な世界になってしまうんでしょう。かなり怖そうですが。

 

ちなみに、北海道の海の透明度が、沖縄に比べて低いのは、北海道オホーツク海が栄養に富んだ海でプランクトンが多いから。決して汚れて濁っているわけではありません。

 

沖縄の海のほうが、泳いでる魚にとっては食べ物の少ない海なんですね。

 

さて、福田朋夏さんはなんと沖縄に移住された年に、まっすぐ下に潜る垂直潜水で58mを記録。

 

当時の日本記録56mをあっさりと塗り替えてしまいました。

 

ダイビングをやられた方ならわかると思いますが、海の中は水深10mでもかなり怖いです。そこから海面を見上げるとかなり遠く感じて不安になります。

 

それに水圧も潜れば潜るほど高くなるので、水深58mの世界なんて想像もつきません。

 

それを1年もかからずにやってしまうんですから、きっと福田朋夏の努力がものすごかったのでしょう。

 

39才になられた現在も現役で、記録を伸ばし続けています。

 

2016年には垂直潜水の自己ベスト95mを記録しています。もう想像を超える深さです。

 

現在は、その美しいプロポーションを活かしてモデルとしても活躍されてます。

 

おそらく福田朋夏さんを知らない人が、彼女の年齢を聞いたらびっくりするでしょうね。

 

Sponsored Link

 

福田朋夏の夫は誰?

こんなものすごい経歴の福田朋夏さんの夫は、一体どんな方なんでしょうか?

 

やはりというか、海に関連したお仕事をされている方で、水中カメラマンのイタリア人の方と、34才のときに結婚されています。

福田朋夏夫

 

すでに離婚されているとの噂もありますが、本当のところはどうなんでしょうか?

 

福田朋夏さんのブログでは、たまに旦那様の話題が出てくるのですが、最後が2014年3月なので、それ以降全く旦那様に関しての書き込みがないので、もしかしたら本当に離婚されているのかもしれません。

 

(もっとも、離婚したとの書き込みもありませんが)

 

いずれにしても、福田朋夏さんはご自身がとても輝いている方なので、これからも幸せな人生を自ら歩まれていくこととは思いますが。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。