慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

高橋一生は歌が上手い?『カルテット』主題歌「おとなの掟」の発売は?

高橋一生

高橋一生は歌が上手かった!

TBSドラマ『カルテット』が早くもは話題になっています。

カルテット

 

1月17日夜10時に初回放送されましたが、早くもそのミステリアスなストーリーに大ブレイクの予感が!

 

出演者は、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平と豪華な面々で、これだけでも高視聴率間違い無しです。

 

それに加えて、脚本家が『Mother』、『最高の離婚』、『Woman』など、数々のヒット作を手がけた坂元裕二氏!

 

早くも『最高の離婚』のときのような、テンポの良いセリフに、今後の展開が読めないミステリアスなストーリー展開に、私も2017年冬のドラマの一押しと感じました!

 

そして、さらに嬉しい驚きがエンディングテーマのときにもありました。

 

4人がレトロな雰囲気の中、『カルテット』主題歌「おとなの掟」を歌うんですが、高橋一生さんの歌が、魅惑的でとても上手いんです!

高橋一生

 

松たか子さんが上手いのは『アナと雪の女王』で御存知の通り。そして満島ひかりさんもともとは歌って踊れるアイドルグループ「Folder5」でデビューしてますからね。

 

それに映画やドラマでも、かわいいでも激ウマの歌唱力を度々披露しているので、見たことがある人も多いはず。

 

でも、高橋一生さんが歌が上手いのは私は今まで、知りませんでした。

 

Sponsored Link

 

高橋一生が歌う『カルテット』主題歌「おとなの掟」が話題に!

 

『カルテット』の主題歌「おとなの掟」は椎名林檎さんが、このドラマのために書き下ろした楽曲です。

 

ミステリアスでエキゾチックな椎名林檎さんの曲と、『カルテット』の予測不能のストーリー展開が本当にピッタリとハマっています。

 

放送直後からTwitterでドラマのエンディングが「大人の世界って感じ!」「映像が美しすぎる!」などのクオリティの高さが、評判になっていました。

 

今のところ「おとなの掟」に関してのCDリリースの情報は何も出ていません。

 

椎名林檎さんのアルバムに収録されるのか、『カルテット』で4人が演じる弦楽四重奏「ドーナッツホール」としてCD化があるのか?

 

私としては、PV付きで松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平のカルテットでリリースしてもらいたいですけどね。

 

Sponsored Link

 

高橋一生はミュージカル『レ・ミゼラブル』にも出ていた

高橋一生さんは役者というイメージしかありませんでした。

 

2013年にNHKで放送された『激流~私を覚えていますか~』や2016年のテレビ朝日『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』でのクール役どころが印象的でした。

高橋一生総理の料理番

 

ここ数年よくドラマで見かけるようになってきたので、遅咲きの俳優かと思っていましたが、実はデビューは10才のときに子役として映画『ほしをつぐもの』への出演でした。

 

俳優歴はすでに25年以上の大ベテランでした!

 

しかも、映画やドラマだけではなく、11才でミュージカル『レ・ミゼラブル』のガブローシュ役をやられたのを最初に、幾多の舞台やミュージカルにも出演経験があったんですね。

高橋一生レミゼラブル

 

子役時代から舞台で鍛えた歌声が高橋一生さんには、備わっていたんですね。

 

自分は歌が上手いと自らアピールするのではなく、歌ってといわれるとさり気なく上手く歌い上げてしまうところなんて、ホントにあこがれてしまいます。

 

今後の『カルテット』のストーリー展開にに目が離せないのとともに、2017年は高橋一生さんがもっともっとブレイクしていく年になるような予感がします

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。