慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

日本舞踊のギャル家元って?年齢や彼氏、出身大学は?五月千和加は五月流

ギャル家元五月千和加

日本舞踊のギャル家元って?

まず日本舞踊とは何でしょうか?よく聞きますが正確な意味を今まで考えたことがありませんでした。

 

1月13日の『沸騰ワード10 2時間SP』で『美人跡取り&ご令嬢大集合』の特集が放送されます。

 

そこで、日本舞踊のギャル家元が紹介されます。

 

せっかくなので「日本舞踊」が何なんなのかを、ちょっと調べてみました。

 

「日本舞踊」とは日本に古くから伝わる踊りの総称になります。

 

日本の伝統的な舞踊は、「舞い」「踊り」「振り」の三要素で成り立っているそうです。

 

各々は相互に組み合わさっており、はっきりとは区別が付けられませんが、三要素のどれを中心にした舞踊かによって、その呼び名が変わってきます。

 

たとえば「舞い」を中心にした舞踊であれば、宮廷の祭事に奉納される「雅楽」や民間の祭礼で披露される「神楽」になります。

 

「踊り」が中心であれば、「阿波踊り」を代表とする各地の盆踊りがその代表例ですね。

 

最後の「振り」が中心であれば、おなじみ「歌舞伎」がここに入ります。

 

そして、日本舞踊には現在200以上もの流派があるそうで、主なものは5大流派として、

 

「花柳流」「藤間流」「若柳流」「西川流」「坂東流」

 

があります。これらの名前は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

日本舞踊のいずれの流派にしても、和装でおしとやかな振る舞いが求められますから、家元がギャルなんてありえないと思うんですけどね。

 

でも、いるんですね「ギャル家元」が。それも超美人の!

 

Sponsored Link

 

ギャル家元は五月流の五月千和加

今回番組で紹介されるギャル家元は、日本舞踊の一派、五月流の家元「五月千和加」(さつきせんわか)さんです。

ギャル家元五月千和加

 

家元として稽古する時の様子がこちら、

 

おしとやかそうな、きれいな日本美人ですよね。

 

それが、和服を脱ぐと今時のギャルに大変身!

ギャル家元五月千和加

 

どうです、まさか誰も日本舞踊の家元とは思わないですよね。

 

これはギャル家元五月千和加さんが、私服の時にSNSに投稿した時の写真です。

 

スタイル抜群でアイドル顔負けの美人です!

ギャル家元五月千和加

 

ジキルとハイドではないですが、ここまで違う姿を見せられると五月千和加さんがどんな性格なのか、かなり気になります。

 

番組できっとわかるとは思いますが、なんか人生を2倍楽しんでいるようでもあり、羨ましい気もしますが。

 

Sponsored Link

 

ギャル家元の年齢や彼氏、出身大学は?

日本舞踊五月流のギャル家元五月千和加さんは、1992年1月生まれなので、番組が放送されるときには、もしかしたら25才の誕生日を迎えているかもしれません。

ギャル家元五月千和加

 

家元ではありますが、まさしくギャル真っ盛りの年齢ですね。

 

学校は、聖学院幼稚園、小学校卒業後、跡見学園中学・高等学校を経て目白大学社会学部を卒業されたそうです。

 

学校での部活動が何だったかまではわかりませんでしたが、きっと稽古が忙しくて学校が終わればまっすぐ家に帰る日々だったのではないでしょうか。

 

彼氏についても卒業されてきた学校をみると、ずっとお嬢様学校だったので、学生のうちはきっと恋愛はできなかったのではと想像します。

 

では現在は彼氏はいるんでしょうかね?

ギャル家元五月千和加

 

五月千和加さんのインスタ投稿を見て見ると、彼氏の存在をうかがわせる書き込みが多いので、現在は彼氏がいて熱愛中!と思われます。

 

こんな美人でギャル家元に惚れられる彼氏ってどんな男性だかとっても気になります!

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。