慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

【ホンマでっか】牛窪恵の学歴や年収は?旦那はいる?父親は誰?【画像】

牛窪恵

牛窪恵さんは『ホンマでっかテレビ』で活躍中!

牛窪恵さんのトークがかなり面白くて、毎週『ホンマでっかテレビ』を見てしまいます。

牛窪恵

 

最初はちょっと天然な発想?とも思っていましたが、それは私の大きな間違いでした。

 

牛窪恵さんは、マーケッターとして世の中の流れや、流行に敏感な方で、それを的確な言葉で表現する才能が非常に優れていたんですね。

 

いまでは普通に日常で使われている言葉も、実は牛窪恵さんの造語だったりします。

 

たとえば、「おひとりさま」、「独身王子」や「草食系/肉食系」などなど。

 

なかでも、「おひとりさま」は2005年の『新語・流行語大賞』の最終候補に。そして「草食系/肉食系」も2009年の『新語・流行語大賞』の最終候補にノミネートされています。

 

いずれも、牛窪恵さんの著書である『男が知らない「おしとり」マーケット』と『草食系男子「お嬢マン」が日本を帰る』『草食系男子の取扱説明書』のヒットがもとです。

 

では、そんなマーケッターとしての発想力はどこから来ているんでしょうか?

 

Sponsored Link

 

牛窪恵の学歴や年収は?

牛窪恵さんは、1968年1月1日生まれ(元旦!)で現在48才。とてもそんな年齢には見えませんが。

牛窪恵

 

大学は日本大学藝術学部映画学科に進学され、在学中か卒業後かはわかりませんでしたが「NY FILM ACADEMY」でも学ばれています。

 

学生時代は、映画関係の仕事につきたかったのかもしれませんが、卒業後は大手出版社で5年間編集やPRの業務をされていました。

 

さらに、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科でも学ばれていました。

 

こちらはデザインといっても絵や映像ではなく、ビジネスの構想力と戦略的思考を養成するMBAであるビジネススクールになります。

 

おそらくこちらで学ばれたビジネスの立ち上げや運営ノウハウを活かして、2001年4月にマーケティング会社「インフィニティ」を設立されました。

 

その後は、執筆活動をするかたわら、テレビへの出演は講演活動をされています。

 

さらに、日本政府からの依頼による仕事にも複数携われているようですね。ホントに多才ですね。

 

こちらが現在牛窪恵さんがかかわられている政府系のお仕事、

 

財務省財政制度等審議会専門委員
経済産業省「おもてなし大賞」選考委員
農水省食料・農業・農村政策審議会専門委員

 

では、牛窪恵さんの年収はどれくらいなんでしょうか?

 

まず『ホンマでっかテレビ』へのレギュラー出演はいくらくらいでしょうか。

 

一般的には、専門家がテレビでコメントする場合は一回あたり5万円~10万円のようです。年間で250万円~500万円くらいになりますかね。

 

牛窪恵さんは21冊の本を書かれています。平均での売上は5万部前後くらいでしょうから、トータルの売上部数としては100万部といったところでしょうか。

 

1冊あたり価格が平均1000円で、印税10%として、収入は、1億万円。著作活動を10年位されているので、年間収入は1000万円くらいになりそうですね。

 

あと講演活動もされているかと思います。こちらは1回の講演で10万から30万円くらいとして、年間30回講演されていると仮定すると、300万円~1000万円くらいになります。

 

全部合計すると1600万円~2500万円くらいの年収でしょうか。

 

Sponsored Link

 

牛窪恵の父親は?

あと牛窪恵さんの発想力のもとは、父親にあるのかもしれません。というのは、牛窪恵さんの父親はフジテレビのディレクターだった牛窪正弘氏。

 

1980年代の大ヒットドラマ『翔んだカップル』や『ねらわれた学園』などを制作された方です。

 

牛窪恵さんは子供の頃によく父親にスタジオに連れて行かれて感想を求められたそうです。

 

きっと牛窪恵さんに、いろいろと発想豊かに考えてほしい、という父親の気持ちだったのかもしれません。

 

子供の頃から教科書や普通の本に出てこない言葉の組み合わせを、最先端のテレビスタジオの現場で、生で聞かされていたこそ、今の発想力が培われたのかもしれませんね。

 

牛窪恵に旦那は?

牛窪恵さんが結婚されているのかいないのかは、公式なプロフィールでは明かされていません。

 

テレビでのコメントやブログ、ツイッターなのでは家族の話題は一切アップされていないので独身では、という予想が多いようです。

 

でも、フェイスブックのプロフィールでは「既婚」となっていますし、左手の薬指には結婚指輪をされているので、結婚されて旦那様がいらっしゃるのではないでしょうか。

牛窪恵

 

もっとも40代以上の独身女性の方だと、結婚の話題を避けるため、また煩わしいお誘いを避けるために、独身でもあえて結婚指輪をされている方も多いので、なんとも言えませんが。

 

いずれにしても、牛窪恵さんの魅力はその豊かな発想力を言葉として表せることだと思います。

 

これからもいろいろは時代を表す造語を発表していってもらいたいと思います。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。