慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

【さんま御殿】松本薫の旦那は高知出身で仕事は料理人?子供は?【画像】

松本薫

松本薫が『踊る!さんま御殿』に

松本薫さんといえば、前々回のロンドン・オリンピックでは金メダルを、そしてリオ・オリンピックでは銅メダルを獲得した、日本の女子柔道選手。

松本薫

 

というより「野獣」といわれた女子柔道家といったほうが、わかりやすいかもしれませんね。

 

試合前に相手選手を睨みつける時の表情は、まさしく獲物を狙う「野獣」そのもの。いや野獣以上かも、ともいわれていました。

松本薫

 

あの表情で睨まれたら、さすがのさんまさんも、ちょっと怖いかもしれません。

 

もしかしたらさんまさんがビビる様子が見れるかも?しれません。

 

もちろん、試合以外で松本薫さんがいつもあんな野獣のような表情をしているわけではありません。

 

性格は意外に天然のところがあるようで、普通の人であればちょっと恥ずかしくて言えないようなことも真顔で、はっきりと言えてしまうところなんて、素直なのか天然なのかわからないところではありますが。

 

有名なエピソードとしては、

 

・大学2年のときに、柔道場にあったクーラーボックスの麦茶から10cmくらいの妖精が出てきて、キョロキョロしてそのまま、飛んでいった。そして「妖精が見守っていてくれるから世界選手権での2連覇も大丈夫」

 

・弟と一緒にUFOも発見。「シューッと飛んでいったんです。本当です。」と必死に訴えも、誰も信じてくれなかった。

 

・野生のハクビシンを捕獲して一人暮らしの部屋で飼っていた。柔道の野性的な戦い方はハクビシンのスピードに追いつこうとして鍛えられた。

 

などなど。

 

『さんま御殿』で新たな伝説が生まれるかもしれないので、密かに期待しています。

 

Sponsored Link

 

松本薫の旦那の仕事は料理人?

松本薫さんは2016年11月1日に8年間交際した男性と結婚されました。

 

外見はツバメに似ているそうで、仕事は料理人だそうです。

松本薫旦那

 

出身は高知県ですが、現在は有名人も来る都心の串揚げ屋で料理人をされているとのこと。

 

8年間もお付き合いしていれば、ケンカをしたこともあるでしょうから、もしかしたらあの「野獣」フェイスで、直接間近で凄まれたこともあったかもしれません。

 

それとも、料理人として松本薫さんの胃袋をしっかりとつかんで、野獣なんて想像もつかないくらい大人しい松本薫さんにしていたんでしょうか?

 

結婚されても、松本薫さんは現役を続行されるので、日頃のご飯は旦那様が用意することになっているのかもしれませんね。

 

ちなみに結婚された男性の名字も「松本」なので、結婚後も「松本薫」で試合には出場できます。

 

「松本」もある程度は多い名字ですが、結婚相手も「松本」なんて非常に稀なケースですね。

やはり、妖精が守ってくれているのかも!?

 

Sponsored Link

 

松本薫の子供は?

松本薫さんはまだ子供はいません。

 

本人の希望としては2020年の東京オリンピックまでに子供をもうけて、

 

「母でも野獣」

 

として東京オリンピックに臨みたいそうです。

 

仮にそううまく行かなくても、

 

「妻でも野獣」

 

として頑張るそうです。

虎親子

 

でももし子供が生まれたとして、東京オリンピックのときはまだ小さいでしょうから、テレビでママが「野獣」になっていたら、きっと泣いてしまうかもしれません。

 

いや、松本薫さんの子供だったら、そんな気弱なわけないかもしれませんが。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。