慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

赤坂サカスのデートはスケート!2016イルミネーションも!時間期間は?

赤坂サカススケート

赤坂サカスでのデートはスケートがオススメ

都内でスケートリンクでデートするなら赤坂サカスがオススメ!

 

都会のど真ん中でアクセスもいいし、周辺にはオシャレなショップやレストランもあり、スケートデートの後も、十分楽しめます。

 

スケートというとちょっと古くさいというか、あまりオシャレでは無いようなイメージがあります。

 

でも世界では冬のスケートリンクはデートの定番スポット!

 

代表的なのがニューヨークのマンハッタンににある、ロックフェラーセンターのスケートリンク。

ニューヨークスケートリンク

 

クリスマスの時期には巨大なクリスマスツリーの真下で滑れることで有名です。

 

あまり知られていませんが、予約をすればリンク上で音楽とともに公開プロポーズの舞台を整えてくれます。

 

日本ではスケートリンクといえば体育館の中のような殺風景な場所がほとんどでした。

 

でも赤坂サカスのスケートリンクは、全くの別物!

 

そのロケーションも大きな理由の一つですが、それ以上なのが、デートを盛り上げてくれるイルミネーションがあるということ。

 

Sponsored Link

 

赤坂サカスのスケートはイルミネーションの中で

赤坂サカスで例年クリスマスシーズンをはさんで、イルミネーションが登場します。

赤坂サカスイルミネーション

 

2016年も『赤坂サカス音Xテラス2016-2017』として開催されます。

 

赤坂サカスのイルミネーションが他とは別格なのは、赤坂サカスの顔であるテレビ局TBSの音楽番組を手がける美術チームが担当しているから。

 

2016年は赤坂サカスのイルミネーションのシンボルだったアートフラッグがリニューアルされて、4メートルもの高さの「らせんの光の柱」になりました。

 

そして「音Xテラス」なので、イルミネーションに合わせて音楽での演出もあります。

 

赤坂サカスのスケートリンクでは、そんな音に合わせて踊るイルミネーションの光のなかで、スケートを楽しめます。

赤坂サカススケート

 

まさしくデートには最高の演出ではないでしょうか?

 

もしニューヨークのロックフェラーセンターのスケートリンクのように、公開プロポーズができるようにしたら、音楽だけでなくイルミネーションの演出もあるので、大人気になると思うんですけどね。

 

Sponsored Link

 

赤坂サカスのスケートリンクの期間や時間は?

赤坂サカスのスケートリンクの開催期間や時間は、

 

期間:11月23日~2017年2月14日
時間:平日12:00~21:00、土・日・祝11:00~21:00
料金:1200円(大人)、600円(中学生以下)、500円貸靴

 

あとシーズンチケットとして滑り放題の、15000円(大人)8000円(中学生以下)もあります。

 

密かにシーズンチケットで練習しておいて、うまくなってから彼女をスケートデートに誘うのもいいかも。

 

駐車場も赤坂サカスにある高層オフィスビルのビズタワーの下に巨大な駐車場があるので、混雑する週末や夜の時間帯でも、入れない心配はありません。

赤坂サカスビズタワー

 

もちろんオシャレなレストランやショップもビズタワーを中心にたくさんあるので、スケートを楽しんだあとは、ビズタワーのレストランで、ライトアップされたリンクを見ながらディナーなんていいと思いますよ。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。