慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

【世界まる見え】才木玲佳の筋肉トレーニングはベンチプレス?高校や大学は?

才木玲佳

才木玲佳が『世界まる見え』に

才木玲佳さんが『世界まる見え』に出演です。あの筋肉美がまた見れますね!

才木玲佳

 

才木玲佳さんはかなり異色の経歴の持ち主です。当然、もともと筋肉隆々だったわけではなく、前はごく普通の女の子でした。「筋肉」には興味はあったようですが。

 

なんと2014年のころには、板野友美さんのMVに出演したり、アイドルタレントのライブでMCをやられていたとか。

才木玲佳

 

当然、才木玲佳がマッスルエンジェルになる前ですね。でももし今のマッスルエンジェルでMVやMCを担当したら、かなり話題にはなるとは思いますが。

 

才木玲佳さんのプロレスとの関わりは、まずはラウンドガールとしてでした。

 

2015年に格闘技大会「Krush」のラウンドガールの一人として、「Krush」の盛り上げに参加しているうちに、自らリングに立ちたくなったそうです。

 

そして今の筋肉を才木玲佳さんが手にしたのは、プロレス専門学校である『プロレス総合学院』の一期生として、2015年の10月から半年をかけて肉体改造をしたからです。

 

女性は筋肉がなかなかつきにくいので、あそこまでのマッスルエンジェルになるためには、かなりきついトレーニングをこなしてきたのではと、想像します。

 

Sponsored Link

 

才木玲佳の筋肉トレーニングはベンチプレス?

才木玲佳さんのトレーニングの目的は、マッスルエンジェルになること。

才木玲佳

 

すなわち、いままでの女性タレントではいなかった、筋肉隆々とした肉体をもったアイドルになること。

 

才木玲佳さんの言葉を借りれば「顔と体にギャップのある姿。”童顔なのにマッチョ”」とのこと。

 

まさしく今の才木玲佳さんに、この言葉はピッタリですよね。

 

顔と身体のギャップは、驚く以外はありません。

 

今まで見てきた筋肉隆々の女性は、顔もいかつい人ばかりでしたから、”アイドル”でこんな身体を持つ人は、世界中でも多分才木玲佳さんだけなのでは無いでしょうか。

 

そいう点では、唯一無二の存在。

 

才木玲佳さんの筋肉トレーニングは、見せる筋肉を作ること。

 

女性ではなかなか難しい肥大した筋肉を作らなければなりませんでした。

 

やはりそのためには、ベンチプレスのように筋肉に負荷をかけるトレーニングを行うのが一番効果的なようです。

 

ジムでも、ベンチプレスやマシンによる筋肉強化トレーニングを中心にやられているようですね。

 

あとトレーニング効果を最大にするためには、今何処の筋肉を鍛えているのかを意識することが、大事だそうです。

 

意識をその筋肉に集中してあげると、トレーニング効果も最大になるんだとか。

 

Sponsored Link

 

才木玲佳の高校や大学がすごい!

実は才木玲佳さんの学歴が凄いんです!いわゆる才女!

 

大学は慶応大学文学部を卒業されてます。

 

高校の情報はありませんでしたが、地元埼玉県の学校に通われていたとのことなので、慶応大学に多くの卒業生を出している高校としては、浦和一女が考えられます。

 

埼玉の公立高校でもっとも入学が難しい女子校ですが、もしかしたらこちらの高校だったのかもしれません。

 

公表されていないので、本当のところはわかりませんが。

 

あと、才木玲佳さんは英検2級、漢字検定準1級も持っているそうです。

 

ちなみに漢字検定は2級ですでに社会人としての実務能力としては十分レベルが高いそうで、準1級になると、”趣味”の域に半分入ってくるのだとか。

 

そんな難しい漢字をマスターしないと準1級は合格しないようです。凄いですね、やはり打ち込んだ時の集中力はかなりのものなのかも。

 

これからも「唯一無二」の存在として、マッスルエンジェルの道を極めて行ってください

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。