慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

イケメン佐々木千隼のフォームは桜美林大から?巨人?阪神ファン?画像

佐々木千隼

佐々木千隼はイケメンでフォームもきれい?

佐々木千隼は阪神で決まりでしょうかね?

佐々木千隼

 

当然ドラフトなんで、どこが一番くじを引くかはわかりませんが、阪神の金本監督の『神の手』といわれる強運で、きっと一番くじを引き当てるのではないか、と想像しています。

 

金本監督もイケメンですが、もし佐々木千隼が阪神に入ったら、きっと大阪は大盛り上がりでは?

金本監督

 

阪神ファンには筋金入りのオヤジ世代の阪神ファンも多いですが、若い女性のファンもたしか多かったはず。

 

阪神には藤浪投手や烏谷選手などイケメン選手が多いですが、佐々木千隼のイケメンぶりは、阪神一になれるのではと思います。

 

これで成績がしっかりと出せれば、女性ファンの声援を独り占めでしょうね。

 

Sponsored Link

 

佐々木千隼のフォームは桜美林大で?

佐々木千隼の投球フォームは、腕の振り出し方がしなやかで、見ていても気持ちいいくらいきれいなフォームです。

佐々木千隼

 

専門家にいわせると、佐々木千隼の投球フォームは肩に負担が少ないそうなので、投手としての寿命が長く保てるそうです。

 

高校からそのまま入団したルーキーに比べれば、すでに4年の違いがあるので、専門家からの太鼓判は、佐々木千隼自身も心強いのではないでしょうか。

 

たぶん、西武の工藤公康投手のように47才まで現役、とはいいませんが、それに匹敵するくらいのレジェントになれる素質はあるのではないでしょうか。

 

しかし、そんなきれいな投球フォームはなかなか自分で築き上げられるものではありません。

 

きっと優秀な監督かコーチに巡り合ったおかげなのではと想像します。

 

佐々木千隼は東京都の日野高校での3年間は3塁手として活躍していいました。

 

投手としてマウンドに上がったのは、桜美林大学に入ってから。そして大学3年生位の頃から、大きく注目を集める投手へと成長してきました。

 

ということは、やはり桜美林大学野球部の指導者が、佐々木千隼の才能を見抜く目と、そしてしなやかな投球フォームを身に着けさせることに成功した指導力を持っていたことになりますね。

 

現在の桜美林大学野球部の監督は宮崎光次氏です。現役の時のポジションは内野手です。

 

そして他のコーチたちも全員が内野手でした。

 

では誰が?と思っていたら、『桑田真澄』の名前を発見!

 

桑田真澄氏は2014年の一年間、特別コーチとして桜美林大学野球部の指導をしていました。

 

2014年は佐々木千隼が1年生の終わりの頃から、2年生の秋の頃までなので、ちょうど投手としての実力をつけ始めていたことに当たります。

 

きっと桑田真澄氏の指導で、美しい投球フォームを身につけたのではないでしょうか。

 

桑田真澄氏自身が肘や肩の故障の怖さを身をもって体験し、そしてそこから復活してきた大投手なので、彼の指導であれば納得がいきます。

 

佐々木千隼はどこの球団に行っても、きっと息の長い名投手になるのではないでしょうかね。

 

Sponsored Link

 

佐々木千隼は巨人ファン、阪神ファン?

ところで、佐々木千隼はどこの球団のファンなんでしょうかね。

巨人阪神

 

あまり自分の好きな球団を声高には主張していないようですが、阪神ファンの可能性が高いのではと、想像します。

 

佐々木千隼のドラフト一位指名を一番先に発表したのは阪神なので、多分事前に佐々木千隼が阪神に好意的であることを、情報として掴んでいたんではないでしょうか。

 

一部、巨人ファンなのではという噂もあります。

 

でもこれは出身が東京なのと、投手としての自覚が芽生えたのが、巨人の2軍選手との試合で登板したときからだった。

という佐々木千隼のコメントから、巨人ファン?と話がすり替わってしまったのが原因かと思われます。

 

このところあまりドラフトの結果に不服や不満を言う選手がほとんどいないので、きっと佐々木千隼も、どこが一位指名を獲得しても、素直に入団しそうな気はします。

 

そしてゆくゆくは、大リーグ!ですかね。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。