慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

嵐のPV『Don’t you get it』の犬はブルテリア?【画像】

ブルテリア

嵐のDon’t you get itの犬はブルテリア?

10月26日に発売になる嵐の新アルバム『Are you happu?』に収録されている、『Don’t you het it』のMV(ミュージック・ビデオ)が解禁となりました。

 

『Don’t you get it』のMVの中に登場する犬がかわいいと評判になっています。

 

MVでは嵐のメンバーが、強い風にも負けないで次々と美人の外人の女性にアタックしていく姿が描かれています。

 

Sponsored Link

 

そしてその嵐の頑張りをのんびりとマイペースで見つめているのがこの犬です。

 

ちょっとぼんやりとした顔の表情と、白と茶色の模様がなんとも愛嬌があって、可愛らしいんです。

 

この犬は何ていう種類だろうと思い調べてみると、【ブルテリア】だということがわかりました。

ブルテリア

 

ブルテリアは【ホワイト・イングリッシュ・テリア】と【オールド・イングリッシュ・ブルドック】を交配させて作られた犬種だそうです。

 

もともとは闘犬だったようです。とてもこの風貌からは想像ができませんが。

 

風にも負けずに頑張る嵐に対して、何も考えてなさそうなブルテリアの表情が、良いコントラストを出してます。

 

でも実際のブルテリアは闘争心と俊敏性を併せ持つ、賢い犬です。

 

もともと闘犬として作られていますからね。とてもこの表情からはわかりませんが。

 

ブルテリアをもし飼うのであれば、ペットショップでの購入が一般的です。

 

値段は20万円~30万!とかなり高額。犬全般的にそうなんでしょうけれども、生後5ヶ月目くらいの子犬の時期に購入するのがいいですね。

 

子犬のうちから自分の家族になじませて、しっかりと家族の中での序列や社会性を教えて落ち着きのある、いいブルテリアへと育てることができます。

 

Sponsored Link

 

『Don’t youge it』のMVではなぜブルテリアを?

『Don’t youge it』のMVでなぜ犬をそれも、ブルテリアが使われたんでしょうかね?

 

最近のMVを見ていると、クールにかっこよくアーティストを表現するために、いろいろなコンピュータ・グラフィックスが使われています。

 

あと大自然の中で歌い上げる姿を美しい自然の映像とともにMVにしたりと、いずれも見ている人の目線をアーティストに集中させる仕掛けが満載です。

 

でも『Don’t you get it』のMVの場合は、強い風で苦しそうな嵐の表情も記憶に残るのですが、このブルテリアへもついつい目がいってしまいます。

 

とくにメンバーがブルテリアを抱き上げるところなんかは、誰か友達の家に行った時の映像のようで、ホントに普段のメンバーの姿を見ているようでした。

 

もしかしたら、その「普段の嵐」「みんなと同じにチャレンジしている嵐」を表現したかったのかもしれません。

 

もちろん嵐は日本のトップアイドルなんで、日常生活は我々とは全く違い、別格の生活を過ごしているイメージがあります。

 

でもそうではなく、みんなと同じ普通の青年なんだよ、ということを表現したMVなんでしょうね。

 

この『Don’t youge it』のMVでますます嵐が身近になったような気がします。

 

Sponsored Link

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。