慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

大谷亮平THE夜会でディーン似と噂?『逃げるは恥だが』では涼太役

b4f06f72321ae6692f1e77085ede8c5d_s

大谷亮平が『櫻井・有吉THE夜会』に出演

大谷亮平さんがTBSの『櫻井・有吉THE夜会』の10月6日放送に出演されます。

大谷亮平さんはもともと日本でモデルをされていました。

大谷亮平

 

2003年にダンキンドーナッツのCMに出て、高い評価を受けていたようですが、私もその時代の大谷亮平さんについては知りませんでした。

 

1980年生まれなので、まだ23才のころの大谷亮平さんなので、今よりもさらにスラッとした体型だったのでしょう。

 

なぜCMで高評価を受けながらもいままであまり知名度がなかったかというと、CMの翌年の2004年に韓国の芸能事務所からオファーを受けて、その後韓国で活動されていたからなんですね。

 

韓国では数多くのドラマや映画に出演され、2014年には韓国ドラマアワードである2014グローバル俳優賞も受賞されてます。

 

どうやら今回の『THE夜会』への出演は、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の番組宣伝を兼ねての出演のようですね。

 

Sponsored Link

 

大谷亮平はディーン・フジオカに似ている?

『THE夜会』では大谷亮平さんがディーン・フジオカに似ているという話になるようですが、外見としては、ディーン・フジオカさんよりももうちょっとワイルド系ではないでしょうか。

大谷亮平が似ているディーン・フジオカ

 

個人的には、髭をはやした竹野内豊さんに似ているようにも思います。

 

でも年齢としては竹野内豊さんは10歳位年上になってしまうので、やはりディーン・フジオカさんのほうが似ているんでしょう。

 

ディーン・フジオカさんは知的なイケメンですが、大谷亮平さんはワイルドなイケメンという感じにですかね。

 

ディーン・フジオカさんは『IQ246』でも知的な執事の役をやられたりと、かなり知的な雰囲気の役が多いですから。

 

ただ海外での活躍の実績をもって日本の芸能界に進出される、という点ではディーン・フジオカさんと全く同じですね。

 

ディーン・フジオカさんは台湾で、そして大谷亮平さんは韓国での有名俳優ですからね。

 

Sponsored Link

 

大谷亮平が『逃げるは恥だが役に立つ』で風見涼太役

大谷亮平さんは10月11日に放送が開始される新垣結衣さん主演のドラマ『逃げるが恥だが役に立つ』で風見涼太役として出演されます。

大谷亮平の風見涼太役

 

このドラマは、新垣結衣さんが家事代行のバイト先である、星野源さんが演じている津先平匡と契約結婚するという奇想天外なお話です。

 

そしてこのドラマで、大谷亮平さんは『ハイスペック・イケメンでも結婚に興味なし』の涼太役です。

まさしくイケメンで36才の大谷亮平さんにははまり役かもしれません。

 

そしてドラマのストーリー展開では、どうやら新垣結衣さんの叔母役である石田ゆり子さんと恋愛に落ちる可能性がほのめかされています。

 

石田さんの役どころの土屋百合は『美人キャリアウーマンだが、男性経験なし』なので、イケメン役の大谷亮平さんとどう絡んでいくのか楽しみです。

 

また主役の新垣結衣さんとは『シェア婚?』という関係図も番組ホームページには出ています。

 

シェア婚が何なのかよくわかりませんが、もしかして星野源さん、大谷亮平さん、新垣結衣さんの3人で同居でもして、結婚生活を3人でシェアしていくんでしょうか??

 

今から放送が楽しみです!

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。