慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

早見あかりCMでOL役!かわいい泣き顔も。東京建物の大手町の森で撮影

大手町の森

早見あかりがCMで新人OL

最近色々なCMに出ている早見あかりさん、よくテレビで見かけるので気になっていました。ここ数ヶ月は創味シャンタンのCMで高良健吾さんとカップル役をやらてましたよね。

 

あのCMでは早見あかりさんが凄みを効かせて「男はみんな新しいのを選ぶのよ」と高良健吾さんに迫る場面が大好きでした。

 

今度の東京建物のCMでは、新人OL役をやられています。

入社したてで仕事のことがよくわからず、ただ先輩の後を必死についていく早見あかりさんがけなげでとても可愛いです。

 

それにしても早見あかりさんはOL姿もカッコいいですよね。やはり165cmの高身長なのでスーツ姿も似合います。

Sponsored Link

早見あかりの可愛い泣き顔

 

 

唇をかみしめて空を仰ぎながら、一筋の涙をこぼすのですが、おもわず自分の新入社員当時を思い出して、「ガンバレ!」と応援したくなりました。さすが将来の名女優を予感させます。

 

あと早見あかりさんが、一人深夜のオフィスに残って残業をし、思わず机で寝てしまいそうになりますが、頑張って頬を叩きながら、また仕事に打ち込むところなんて、ちょっと切ない気持ちになりました。

 

もし彼女が自分と同じチームだったとことん協力するんですけどね。

 

Sponsored Link

東京建物の大手町の森が撮影場所

このCMは東京建物という創立120年を誇る老舗不動産会社のもの。オフィス街での撮影ですが、私がイメージするオフィス街とは違って、樹木が生い茂る清涼感に包まれた場所が映し出されています。

確かに木々の先には、高層ビルやそこにつながるエスカレーターがあるので、実在の場所なんですけどね。

 

東京建物のHPに行くと、ここは「大手町の森」と呼ばれている、東京のど真ん中である丸の内のオフィス街にある森だということがわかりました。

 

ここは2014年に竣工した地上38階地下6階の高層ビルである「大手町タワー」の敷地3分の1を「大手町の森」として、ヒートアイランド現象の緩和を目的として整備された場所だそうです。

 

ケヤキなどの広葉樹だけでなく、背の低い草木も合わせて植えられ、自然の森が再現されています。

 

よく森に入るとヒンヤリとしますが、ここも樹木で日陰をつくり、地面もコンクリートではなく草の生えた土なので、温度が他の場所よりは数度は低く感じられます。

 

今年の夏もかなり暑かったので、たとえちょっと遠回りになっても、ここを通って通勤・帰宅されるOLが多かったそうです。

 

この「大手町の森」に直結の「大手町タワー」には地下にレストランもあるので、この森を体験しつつ、美味しいものを食べに行ってみたいと思います。

 

でも本当はこんなオフィス街で働けたらもっといいんですけど。。

 

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。