慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

早見あかり新CMでより女優顔へ。ももくろ脱退とブログ閉鎖はなぜ?

%e6%97%a9%e8%a6%8b%e3%81%82%e3%81%8b%e3%82%8a

早見あかりさんのCM新作創味シャンタン「朝ごはん編」

早見あかりさんは本当に正統派の美人ですよね。このCMで静かに「創味のつゆ」を1本持ち上げ、目線を下から上へと上げる時の表情なんて、ちょっとすごみすら感じてしまいます。

この表情をシリアスなドラマや、時代劇でやったらいいシーンが撮れると思うんですけど。

 

今回の早見あかりさん出演の創味のCM「朝ごはん編」は2種類あって、こちらの「創味のつゆ」バージョンともう一つの「創味シャンタン」編があります。

 

私としては「創味のつゆ」バージョンのほう、が早見あかりさんの魅力がよく出ているのではと思います。やはり彼女はダンス系CMで踊っているよりも、座ったり歩いたりする普通の演技をしている時のほうが、魅力的な気がします。

 

早見あかりさんは1995年生まれなので、まだ21歳ですがCMへの出演本数が50本を越えており、そのうち新CMへのの女王と呼ばれる日が来るかもしれません。

美形で身長も165cmあるので、CM制作者からみても絵にしやす女優さんでしょう。

 

グラブルCMでは女子高生

サイゲームスのグランブルーファンタジーのCMへも数多く出演されています。大人びた印象のある早見あかりさんなので、実際の年齢が20~21才での女子高生役は、正直ちょっと違和感を覚えます。

 

でも現実には存在しないモンスターをキャラにしたゲームの宣伝なので、この早見あかりさんの女子高生もちょっとした非現実性として、CMとしてうまくハマっているように見えます。

 

Sponsored Link

早見あかりさんの性格は

どうやら真面目で不器用な性格のようです。何事にも一生懸命に取り組むので、悩むことも多く、器用にいろいろなことをこなせるキャラではないようです。

 

2014年に3年間続いたご自身のブログを閉鎖されました。これは女優として役にのめり込むことが多くなっていくと、ブログの更新もキチンとはできなくなってしまいそうなので、閉鎖を決意されたとのことでした。

 

たしかに何日もまたは何ヶ月にもわたって一つの役を女優としてやり続けているときに、ブログを更新するときだけ、早見あかりに戻り、再び女優としての役のキャラにスイッチを切り替えるのは、まあ難しいですよね。

 

器用にそれができる俳優・女優も多くいますが、早見あかりさんの場合はそこまで器用にはできないんでしょう。やはりホントに真面目なんだなと思います。

 

ももクロ脱退はなぜ

今更ですが、2011年に14才で3年間いたももクロを脱退されています。いろいろ考えた答えとして「アイドルという道より、ほかに自分にあったことがあるんじゃないか。」と脱退理由を説明されていました。

 

ももクロというNHKの紅白出場も狙えるくらいのメジャーユニットから、14才の女の子が独り立ちを考えるなんて、普通はちょっと想像できません。

それだけ当時から意志といろいろと考える真面目さが強かったんでしょう。

 

早見あかりさんが在籍していたももクロはローティーンのアイドルユニットです。可愛い衣装が普通だし、キャピキャピとしたキャラも求められていたと思います。

 

でも早見あかりさんは14歳にして早くも可愛い顔から美人顔へと成長され、身長も他のメンバーに比べれば一人抜き出ていました。

当然舞台でのダンスも大柄なために目立つようになり、「可愛い」路線を維持するために踊りを控えめにしたりして、努力をされてきたようです。

 

でも「可愛さ」が売りのユニットの中で、ファンからの人気度はあまり上がらず、苦悩した結果、一人立ちという結論に至ったようですね。

 

14才にして大きな決断をされたわけですが、その後の活躍をみると結果的には大正解だったのではないでしょうか。

正統派美人の早見あかりさんはやはり女優向きだと思うので、これからも数多くのドラマや映画に出演していってもらいたいと思います。

 

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。