慶応卒、50代で早期リタイヤしアメリカ移住したヒロキから見る世界。

竜星涼と中山美穂のドラマ「賢者の愛」は?キスシーンも?本名は?

竜星涼

中山美穂主演の「賢者の愛」、竜星涼の役どころは?

山田詠美さん原作の「賢者の愛」がWOWOWで中山美穂さん主演でドラマ化されます。

内容は自分の初恋の人を奪った、子供の頃からの親友への復讐のため、その子どもを20年かけて調教し、自分の色に染めていくことでじわじわと復讐していくという愛憎劇です。

 

中山美穂

主人公真由子(中山美穂)の初恋の人に諒一(田辺誠一)がそして親友・百合(高岡早紀)と豪華な配役です。そして諒一と百合の息子であり、真由美に20年かけて調教されていく息子が直巳(竜星涼)です。

 

竜星涼が演じる直己は、もう一人の主役ともいえる重要な役どころ。今回抜擢された竜星涼さんはどんな俳優さんなんでしょうか?

 

竜星涼さんは1993年3月24日生まれの俳優です。身長は183cm・体重は62kgでなんと体脂肪率は6%!2009年に原宿の竹下通りでスカウトされ芸能界入りされました。

 

デビュー作は2010年4月に放送されたフジテレビ系のテレビドラマ『素直になれなくて』での上野樹里扮する先生の教え子役でした。

 

その後は数々のテレビドラマに出演されていますが、長身と見事に絞りこまれた肉体を活かした仮面ライダーや烈車戦隊トッキュウジャーのような戦隊モノが多いですね。

 

過去の出演作から見ると、有名な俳優との共演はあまりなかったようなので、「賢者の愛」で重要な役どころでの出演は、大抜擢ではないでしょうか。

 

今回「賢者の愛」の監督は源孝志さんです。2005年のヒット映画『東京タワー』の監督ですが、山田詠美さんや竜星涼さんと過去に作品を作ったこともなさそう。どういう経緯で竜星涼さんが抜擢されたのかまではわかりませんでした。

 

ただ彼の演技力は高く評価されているので、高身長+ルックスに演技力を兼ね備えた若手俳優ということで選ばれたのかもしれません。

 

Sponsored Link

竜星涼のキスシーンは?

竜星涼さんは過去の出演作では数々のキスシーンを演じてきています。いずれも見る人の記憶に残る美しいキスシーンで、評価も高いです。代表的なのは実話を映画化した『泣き虫ピエロの結婚式』で志田未来さんとのもの。

お相手の志田未来さんは6才の子役時代から女優として活躍してきたベテランですが、臆することなく見事に演じきりました。

 

今回「賢者の愛」では中山美穂さんとキスシーンのみならずベットシーンもあるので、中山美穂さんと竜星涼さんの美しい絡みのシーンを見るのがいまから楽しみです。

 

竜星涼さんの本名は?

竜星涼は芸名ですが、本名は非公開となっていました。ネットでは三上竜星では、との噂もあります。もし本当なら本名の名前「竜星」が芸名の苗字に、というオシャレな命名をされてますね。

 

「賢者の愛」での竜星涼さんのさらなるステップアップを楽しみにしています!

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。